レイクの5万円まで180日無利息

レイクのキャッシングは、はじめて利用する方限定の無利息商品があります。

買い替えのきっかけになった消費増税

without comments

少々値段が高い物は、何かきっかけがないと購入の決断ができないものです

優柔不断な私にとって、消費増税は良いきっかけ というのも、優柔不断な上にケチだからですw ケチゆえに、増税で払うお金が増えるならその前に買っておかねば!という結論に至ったのです

そして、購入リスト最上位にランクされたのがデジカメ 理由は、まず、そこそこお高いので増税の影響大 何より、現在使用中のデジカメが不調であること バッテリーが古くなったせいで、フル充電しても使用時間が極端に短い上に、3回に1回は撮影記録に失敗という有様w それでも我慢して使っていたのですが、以前から買い替えも頭に入っていました

そこに消費増税のタイミング

ここで買い替えなければいつ買い替えるのかとばかりに、電器店やネットでデジカメ探し すると、性能が良いデジカメがたくさんあることを知りました

それはそうですよね 現在使用中のデジカメは、なんと5年前に購入した物ですからw 日進月歩のデジタル製品の世界で、5年前の製品は骨董品扱いかもしれませんw

しかも性能がアップしているにも関わらず、現在のデジカメを購入した価格よりも安いことに驚き! これは買うしかありませんw

しかし、良い物が多すぎて何を買おうか迷いに迷ってますw 果たして、増税開始の4月までに決められるかが心配になってきましたw

高いもの買うためのキャッシングのご利用は主婦キャシングが良いです。

Written by koffla.org

3月 22nd, 2014 at 1:36 pm

アイフル上場のメリット(社員のインセンティブ)

without comments

アイフルは1997年に東京証券取引所に上場し現在は東京証券取引所第1部に上場していますが、上場企業としての15年間に様々なメリットを享受している筈です。

一般的に企業が上場するメリットは、資金調達の選択肢を増やすことと知名度の向上と社員のインセンティブがあります。

つまり、企業が上場することによって社員のインセンティブが増えるとすれば、企業経営者にとっては上場公開することは大きなメリットと言えます。

例えば、非上場企業と上場企業の社員のインセンティブを比べてみれば、非常に理解し易くなります。

一般的に非上場企業の社員のインセンティブは賞与と退職金です。

只、最近の企業の賃金体系はシビアですから、賞与と退職金はインセンティブと言うよりも生活給の一部かもしれません。

一方で上場企業のインセンティブは、賞与と退職金に自社株が加わります。

つまり、会社が上場公開することによって、自社株の値上がり期待が加わる訳です。

非上場会社の場合も自社株を保有することは有り得ることですが、多くの場合、自社株は値上がりしません。

一方、会社が上場公開することによって、自社株の値上がり期待は大きくなります。

場合によっては、昨年の11月から今年の4月までに日経平均株価が6割も上昇した様に、短期間で大きく値上がりすることもあります。

また、長期間、自社株を毎月買い続けることによって、配当と値上がり益を含めて大きな資産に膨れ上がることも考えられます。

そして、自社株のもう1つのメリットはストックオプションです。

ストックオプションは会社がインセンティブの1つとして社員や役員に与えるもので、自社株を時価よりも安く買う権利を意味します。

従って、アイフルの社員や役員にストックオプションを与え社員や役員が業績を上げて自社株の株価が上昇すれば、ストックオプションの価値が上昇して社員や役員が利益を享受することができます。

Written by koffla.org

5月 15th, 2013 at 10:21 am

親切で便利なプロミス

without comments

私が出費がいろいろと重なってしまい、キャッシングをすることにしました。
そこでプロミスを使うことにしたのですが、とても感じが良い会社だと思えました。

プロミスは消費者金融の中でもとても大手のところですし、テレビコマーシャルやティッシュ配りなどで世間の多くの人々に名前が知られています。
たいへん知名度がありますし、公式のホームページも見やすくて快適だったので、プロミスを使うことにしました。

プロミスを使ってみて一番印象に残ったことは、オペレーターさんの親切さでした。
私の希望にも応じてくれましたし、親身になってくれたので好印象でした。

威圧感やえらそうな態度などを全く感じる事無くキャッシング出来たので気持ち良かったですし、プロミスは良いところだと思えました。

プロミスの初回30日間無利息キャッシングを利用するならこちらから⇒プロミス無利息キャッシング

Written by koffla.org

5月 1st, 2013 at 1:35 pm

お金を借りる審査は、以前より早い?

without comments

消費者金融でお金を借りる時に申込を行うと、独自の基準に従い審査を受ける事になりますが、実は、この審査には、2種類の審査があるのです。

以前の消費者金融と言えば、特に審査に時間が掛かるのが当たり前で、基本的に数日間を要するためすぐに対応する事が出来ず、事前に検討しておくことが必要でした。

ですが、その審査は、急速なインターネットの普及に伴い、今まで通り、店舗や自動契約機へわざわざ出向かなくてもインターネットからすべての手続きを行う事が出来るようになりました。

そのため、各社共に審査の対応にスピーディーさが消費者から求められるようになり、以前のように審査に数日かかる消費者金融は、消費者からあまり利用される事はありません。

実際、消費者金融を利用する人達と言うのは、以前であれば生活費や子供の学費など、これからお金を借りる事が必要な時に契約して置いて必要になった時に融資を受ける人も多かったのですが、今は、給料日前のつなぎやちょっとした出費にお金が必要となり、利用される人が多くなったので、以前のように審査に数日間かかるようでは、消費者のニーズに対応する事が出来ないのです。

そのため、各消費者金融では、最短即日融資可能!とか審査は、30分以内で終了などと、よりスピーディーに利用できる事をアピールしている消費者金融がほとんどです。

実際に私も複数の消費者金融で審査を受けたことがありますが、本当に30分以内に終了する所もあれば、それ以上掛かる所もありました。

この違いについては、各社独自の審査基準で行っているので、時間に違いがあるのは、当然だと言う事と申し込み状況によって変わるためだと思われます。

基本的に貸付条件を満たしており、他社から融資を受けていない場合は、審査を短時間で済む傾向にありますが、他社から融資を受けていた場合や提出書類の不備、過去に消費者金融を利用していて問題が合った場合には、要審査となり、時間も掛かる傾向にあります。

Written by koffla.org

4月 30th, 2013 at 11:07 am

モビットを上手く利用

without comments

キャッシングをするために、モビットを利用してみました。

もともと三井住友銀行に銀行口座を持っていたこともあって、三井住友銀行のカードローンならモビット、と言うことは知っていました。

なので、モビットには安心感となじみがありました。

それでキャッシングの会社も色々あるなかで、モビットを選びました。キャッシングをしたのは、自分が急病で入院することになってしまったからです。

インフルエンザで高熱が下がらなくなってしまって、それで急きょ入院することになったのでした。

無事退院して焦ったのが、医療費の支払いです。

たまたま手持ちのお金がなくて、モビットのカードローンでしのぐことにしました。キャッシングのおかげで無事に支払いもできて、良かったと思っています。

困った時はすぐに借りれるモビットで助かります、これかも上手くモビットのカードローンを利用していきたいと思います。

Written by koffla.org

4月 30th, 2013 at 11:01 am